タニグチブログ

スズキジムニーのチューニングを中心に、関連情報をアップしています。

待望のコンピューター完成!

&受付開始しました!!

TANIGUCHI×HALF WAYのタッグにより実現。
FINEコンピューター②10
商品名: FINEコンピューター(純正CPU書換え)
適合型式: JB23-7/8/9/10型
価格: ①89,000円+税
②HKSプラグset
91,400円+税
③プラグ+Super red150ml(ATF添加剤)set
106,000円+税
④プラグ+オイルクーラーエンジン用横置きset
150,600円+税
⑤プラグ+Super red+オイルクーラーエンジン&ATF用縦置きset
206,000円+税
※①②④はMT/AT全車、③⑤はAT車専用set
※Super red過去の記事はコチラ

エンジン・ECUセッティングのエキスパートで、
プロドライバーも納得するチューニングノウハウを持つ神戸のハーフウェイでジムニーCPUの細部まで徹底解析。
P147023625.jpg
一般走行の向上にターゲットをおいてテストを重ね、
安全を維持しつつ最大限にジムニーのポテンシャルを引き出すことに成功しました。
まず、JB23ノーマルECUでのエンジン特性やタービン特性を徹底分析し、
K6Aエンジンの構成パーツ、燃焼室やピストントップ形状、ピストンスピード、圧縮比などを考慮し、
安全かつJB23の動力性能を100%に近づけるために追求したのが
この「FINEコンピューター」です。

長年にわたって蓄積された
K6Aエンジンに対するノウハウ、データがフィードバックされています。

全開域でのパワー、トルクアップはもちろんですが
注目すべきは
微低速から中速へと続く力強いトルク感です。
走り出し直後から切れ間のないフィーリングで
軽快な立ち上がり、加速を発生します。
AT車で顕著な発進時のもたつきも改善されるので
ストリート走行が快適になります。

■ECUデータ内容
・燃料マップ変更・点火マップ変更
・ブーストリミッターマップ変更1.16~0.9k→1.4~1.2k
・スピードリミッター変更144km→250km
・レブリミッター変更なし(ご要望があれば変更可能。
ただしエンジンがチューニングされていない場合はノーマル値7500rpm推奨)
・付属品のバキュームホース変更によりブーストをノーマル値より0.2kアップ

■注意事項
※点火時期を進めていますので、必ずハイオクガソリンを使用して下さい。
装着前から2回程度はハイオクガソリンを給油して下さい。
※サブコン等との併用不可。
※初期不良以外のクレームはお受けできかねます。
※FINEコンピューターはノーマル~ライトチューン車(エアクリ、マフラー変更等)用です。
ボアアップや触媒外し、タービン変更にはデータが合いませんので現車セッティング(129,000円+税~)が必要となります。
※メーカー等でのリプログラミングにご注意ください。ノーマルデータになってしまった場合、再書き換えは有償となります。

◆ご注文いただいてから納期の基本スケジュールは、
お客様のお送りいただいた純正コンピューターが
タニグチに届いた翌日~3日後発送となります。

~参考データ~(あくまで一例です。)
テスト車両: JB23-9型MTノーマル車
① FINEコンピューター装着のみ: 約9馬力アップ
② FINEコンピューター+
付属のバキュームホース配管変更: 約19馬力アップ

この実力、
本物の10馬力の世界を体感!
さらなる快適ステージへ!
スポンサーサイト
  1. 2015/10/23(金) 17:36:56|
  2. 新製品情報